MENU

イオン導入器でたるみをとる!

「イオン導入器」とは、顔の肌表面に微弱な電流を流し、美容成分をそのままでは浸透しにくい肌の奥まで浸透させることができる、超音波美顔器とも呼ばれる機械です。

 

超音波とは、1秒間に百万回も振動する音波のことで、この振動を使うことで私たちの肌によい効果が得られ、イオン導入により美容成分を肌の奥まで浸透させることで、さらに高い美容効果が得られるようになります。単純にお肌に化粧品を付ける場合とイオン導入を使った場合の浸透力の差は約100倍にもなるとされています。

 

たるみの原因は、表皮ではなく肌の奥の真皮の弾力を失うことによって起こります。

 

イオン導入器は美容効果の高い化粧品を肌の奥まで届けてコラーゲン繊維に効果を発揮してくれるという根本的な解決法になるんです。

 

エステサロンで使われるイメージのイオン導入器ですが、最近ではエステ並みの効果を家庭で使えるお手頃価格のイオン導入器も沢山販売されるようになってきました。

イオン導入器の使い方は、普段のお肌のケアの代わりに導入器を使うだけです。コットンにイオン導入用の化粧品を含ませ、肌に当てイオン導入器のスイッチを入れてお肌の上を滑らせるだけです。サイズも片手で握れるサイズですから女性でも手軽に使うことができます。

 

超音波美顔器の超高速な微細な振動は、ハンドマッサージでは伝えられない肌の奥深く、肌表面の角質層から、表皮、真皮、さらには皮下組織まで伝わります。

 

また、その振動は細胞ひとつひとつにまで伝わりますので、高いマッサージ効果を発揮します。

 

そのマッサージ効果によって表情筋も鍛えられ、リフトアップやたるみの解消につながるのです。

 

さらには、ハリや弾力を作るコラーゲン繊維やエラスチン線維の生成も促す効果もあります。

 

そして、超音波振動によって肌温度が高められターンオーバーも活発になります。

 

そこにイオン導入によって美容成分を並行して肌の奥にまで届けますから、高い美容効果が得られるようになるというわけ。

 

ただし、メーカーによっては、使う化粧水を指定しているものもありますので、自分の肌に合うかどうかを確認する必要があります。

 

それに、イオン導入器にはイオン導出機能がついており、肌の老廃物や残っている化粧汚れを書き出してくれるので、肌の健康を維持しながら、イオン導入で肌の奥に美容効果を届けるということができるようになります。